• Cool Japan TV Inc.

アソビシステムとインバウンド事業における業務提携を発表

株式会社Cool Japan TV(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤峰俊治)とアソビシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川悠介)は、2020年の訪日外国人4,000万人時代に向けて、訪日観光産業の更なる活性化、日本の観光立国の実現を目的とした、インバウンド事業における業務提携を発表。SNS時代のソーシャルエンターテイメントシーンを牽引する、両社の発想力・企画力・発信力を合わせて、インバウンドマーケティング事業、日本伝統文化復興事業、インバウンドメディア事業、インバウンドイベント事業を柱とした「NIPPON BON BON」プロジェクトを創設して、企業や自治体のインバウンド対応をワンストップでサポートしていきます。 アソビシステムは、原宿を拠点にファッション・音楽・ライフスタイルといったカルチャーを生み出し、国内外で支持されるアーティスト・クリエイター・モデルが多数所属するカルチャープロダクション。世界各国でイベント開催・出演の実績を持ち、日本のポップカルチャーを世界に発信する「MOSHI MOSHI NIPPON」プロジェクトも運営。COOL JAPAN TVは、アジア最大級のインフルエンサーネットワークによる企業・自治体の海外プロモーションで国内有数の実績を持ち、中国最大手のEC企業アリババの動画キャンペーン、世界的ヒットのミュージックビデオ「TOKYO BON」のプロデュースなど、アジアのバズマーケティングをリード。日本と世界をつなぐコンテンツIPビジネスを展開。


「NIPPON BON BON」プロジェクトでは、両社が培ってきた海外プロモーションのノウハウとリソースを投入した、企業や自治体のインバウンド対応をサポートする様々なサービスを用意。