• Cool Japan TV Inc.

メッセージライブ「神戸学校」に弊社CEO 赤峰俊治が登壇

フェリシモは毎月1回、各界の第一線でご活躍中のゲストを迎えてメッセージライブ『神戸学校』を開催しています。249回目となる2018年1月は、「バズの魔法使い」の異名を持つ、インターネットプロモーションの鬼才、赤峰 俊治さんをお招きします。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000845.000012759.html ◆開催概要

第249回フェリシモ『神戸学校』

ゲスト:赤峰 俊治 (あかみね しゅんじ)さん<株式会社Cool Japan TV 代表取締役>

・日 時:2018年1月27日(土)13:30~16:00 *13:00開場

・場 所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)2階 >> http://kiito.jp/

神戸市中央区小野浜町1-4

・交 通:阪神神戸三宮駅、阪急神戸三宮駅、JR三ノ宮駅より徒歩20分

神戸市営地下鉄海岸線三宮・花時計前駅より徒歩10分 ポートライナー貿易センター駅より徒歩10分

・参加料:おひとり 一般 1,200円(学生 1,000円)

ペ ア:おふたり 一般 2,000円(学生 1,600円)


『神戸学校』1月の参加お申し込みはこちらから >> https://www.felissimo.co.jp/s/kg171227/2/


*中学生以下の方は無料。

*神戸学校の参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。


◆ゲストプロフィール

赤峰 俊治さん

<株式会社 Cool Japan TV 代表取締役>

銀行勤務の父親の転勤により日本各地で子ども時代を過ごす。中学時代に当時の社会問題をテーマに制作した自主映画作品が全国的なニュースとなり取材が殺到、全国の学校で上映される。高校・大学時代は自主映画制作、音楽活動に熱中。作詞作曲を手掛け、都内の人気ライブハウスで活躍。卒業後、政府系金融機関の信用保証協会に入社。さまざまな業種の経営コンサルティングに携わる中で、企業にとって既存の商圏や国境を越えることのできるインターネットのメディア戦略に可能性を感じて起業。WEB動画を活用した行政や企業の情報発信プロデュースにおいて数々の実績を残す。もっとも面白いチャンネルを投票で決める「USTREAM大賞」を2年連続受賞。過去最高の1日2.8兆円の売上を記録した中国最大手のECサイト、アリババの独身の日キャンペーンのWEB動画プロモーションをプロデュース。世界を踊らせたいという冗談から始まった企画「Tokyo Bon 2020」はリリース後、1日でオリンピック公式「東京五輪音頭」の視聴数を抜き、1週間で3,000万視聴数を突破。世界各国のニュースになり、世界中から盆踊りのチャレンジ動画が投稿され続けている。現在、53ヵ国 7,300人の生徒を持つ、動画マーケティングスクールを運営。アジア最大の YouTuber ネットワークとバズの仕掛けを駆使して、国内外の大手企業のプロモーション及びマーケティングを手掛けている。月刊「美楽」にてコラム「想像の翼にのって」を好評連載中。


◆『神戸学校』とは

『神戸学校』は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブです。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。1月で249回目の開催となります。参加料は全額あしなが育英会を通じて、東日本大震災遺児のために活用されています。 ◆お問い合わせ

神戸学校事務局 TEL:078-325-5727(平日10:00~17:00)

eメールアドレス: kobe@felissimo.co.jp

※恐縮ながら12月28日から1月4日までお休みをいただいております。