top of page
  • Cool Japan TV Inc.

日本人初のバリスタ世界チャンピオン・粕谷哲が、コーヒーの知識と技術を学べるオンラインスクールを開講。

コーヒーの抽出技術を競う世界的権威の国際大会「ワールドブリュワーズカップ(World Brewers Cup)」において、日本人として初の世界チャンピオンになった粕谷哲が、誰もが美味しいコーヒーを淹れられることを目的とした、コーヒーについての知識と技術を動画で学ぶことができるオンラインスクール「ワールドバリスタアカデミー(World Barista Academy)」の開講を発表した。 粕谷は、プレイヤーとしてだけでなく、自身の生徒を世界チャンピオンに導くなど、バリスタコーチとしての指導力が世界的に高く評価されており、現在は後進の育成のために世界各国を飛び回り指導にあたる日々を送っている。今回のオンラインスクールは、渋谷区代官山町のアートギャラリー「DRELLA」に併設するコーヒースタンドを監修したことをきっかけに、同社のグループ会社で世界各国でオンライン教育事業を展開するCool Japan TVとタッグを組み開発されることになった。 講座内容は、日本語・英語・中国語と多言語に対応しており、世界中からバリスタコーチとしてセミナー開催など指導の依頼が絶えない粕谷の需要に応える形となっている。コーヒーについての基礎知識から高度な専門知識まで全33話のレッスン動画により段階を追って学ぶことができる構成となっており、プライベートで美味しいコーヒーを淹れたい方から、カフェ開業やバリスタを目指す方まで、それぞれの目的に応じてプランを選択することができる。又、今後は、オンラインスクールの生徒を対象にしたリアルなイベント開催などフォローアップの企画も検討していきたいと語っている。 ワールドバリスタアカデミー(World Barista Academy) 「コーヒーは、豊かな香りと味わいだけでなく、世界中で人々の心を繋ぐコミュニケーションツールとして愛されてきました。コーヒーの香りが立ち上る瞬間、時間はゆっくりと流れ、そこはリラックスした交流の場となり、インスピレーションが生まれる場となります。一杯の美味しいコーヒーがあれば、どんな場所でも、そこはカフェのように素敵な空間となり、一人静かに過ごす時間、大切な人と過ごす時間を、特別なものにしてくれます。しかし、多くの人は、専門店のような美味しいコーヒーを淹れることは難しく、ハンドドリップは職人のように熟練した技術が必要だと考えています。粕谷哲は、その常識を変えました。彼は、誰もが美味しいコーヒーを淹れられることを目指して、独自の方法『4:6メソッド』を開発し、コーヒーの世界に革新をもたらしました。今では、家族や友人や恋人のために淹れるプライベートの一杯から、プロッフェショナルな現場でお客様に提供する一杯まで、世界中でこのメソッドが使われています。ワールドバリスタアカデミーでは、粕谷哲のコーヒーの技術と哲学を学べる 33 のレッスンを用意しています。このカリキュラムを学ぶことにより、コーヒー抽出の理解と経験を深め、フレーバーの違いを理解し、プロフェッショナルなコーヒーの知識を習得できます。世界 No.1 バリスタの粕谷哲と一緒に、一杯の美味しいコーヒーで日常を特別なものに変える技術を身につけませんか? 皆様のご参加を心よりお待ちしております。」 粕谷哲 YouTube チャンネル「発表!コーヒーの全てを学べるオンラインスクールを始めます!」https://youtu.be/W-06JSyBHFU?si=n0OvP2rpPQb4H1Lr



Comments


bottom of page